諷詠堂

淡いBLUEの日々雑感

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
<< 肉を喰らっちまいな、夏  またもや串を刺す、夏 >>

つけ麺なんだよ、夏

雨が降る。

やっと梅雨らしくなってきた大阪に雨が降る。

悲しみを洗い流し心を浄化するが如く雨が降る。

皮膚を雨粒に弾かせながら「弥七」に向かう。

両手には華。

素敵なレディーに囲まれて「弥七」に向かう。

綺麗だったよ、つけ麺。

麺のプリプリ感はまるで叶美香のシルバーに光る胸元だね。

とてもスマートな味わいだよ・・・。

愛しているよ、そうさ、君の事だよ。

老麺 | comments(0) | trackbacks(0) | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

TB URL :: http://fooeidou.jugem.jp/trackback/14
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>